天然石・水晶・パワーストーンで幸せを引き寄せるモリオン・マザー

青森県八戸市の幸せを引き寄せる天然石と水晶と天珠パワーストーンのモリオン・マザー

黄水晶

11月の黄水晶

画像の説明

  • 黄水晶は、金運がアップする水晶として有名ですが、その金運は、偏財運とされます。イチかバチかといういわば勝負事のときに、ラッキーに招運力が働くとされて、ギャンブルは、熱くなると、状況の判断力が鈍るとされていますから、激情する感情を極力抑えて、気持ちを落ち着けることが大事といいます。迷いや悲しみ
    ストレスによる胃の痛みなどを緩和するとされ、また極度の緊張で、人前でうまく話せないなどに、シトリン・イエローのあたたかいエネルギーが、落ち着きと判断力をもたせて、希望と頑張るプラス思考へと導いてくれます。
画像の説明
  • 黄水晶の六角柱です。別名「シトリン」と呼ばれます。透き通った薄黄色で、柑橘類のレモンを思い浮かべます。
    ビタミン・カラーだからでしょうか。ストレスや緊張感がときほぐされ、心身ともにリフレッシュさせてくれます。
    シトリンには、淡い色合いから、オレンジがかったもの、茶色がかったものまで、色合いに幅があります。
    財の無駄な流出を防いで、蓄財に効果があるとされています。
    このシトリンのそばに、通帳などを一緒にしておくと、とってもいいです。少しずつ貯蓄が積もりつもります。

イエロートパーズとアラゴナイト

画像の説明

  • イエロー・トパーズの天球「希望」という石言葉を持ちます。魔を寄せ付けない石といわれて、これを首からさげておくと、悪魔から身を守ることができるとされていたそうです。歴史にも登場するようで、エジプトで産出されて、十字軍の頃にヨーロッパに運び込まれたとの記述があるようです。

イエロートパーズの天球と水晶の魔尼宝珠

画像の説明
  • イエロートパーズは、黄玉ともよばれて、中国ではこの石に龍を掘り込み、皇帝の玉座の飾りとしたようです。
    画像の説明
  • イエロートパーズのブレスレットです。アメジストや金針ルチル・ローズクォーツの4ミリ珠を間に入れて、オリジナルのデザインで作ってみました。
    画像の説明
  • アラゴナイトは、スペインのアラゴン地方で最初に発見されて「アラゴナイト」と名前がついたようです。水晶のように、六角柱の結晶されなくて、霰状に結晶することから、「あられ石」という別名があるようです。柔らかくあたたかいエネルギーを発するので、ストレスや心の疲れを癒してくれる効果があります。
    夜眠れない時などに、この石をにぎって目をつぶると心が落ち着いて、沈んだ気持ちがとても楽になるようです。
    黄色系の色は、気持ちを豊かにします。悲しいことがあっても悲観的にならず、乗り越える元気が出ます。ご注文は
    こちら
画像の説明
画像の説明
  • 元宝の形は、昔の中国のお金の形がそうでした。それが金運を招くとされて、天然石でこの形を作りそれをショップの入り口や、玄関などの置くと、千客万来で、商売繁盛につながると今でも信じられています。
    この石は、イエローのカルサイトで作られていて、ブレスレットもあります。ご注文はこちら

a:3901 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional